Top >  高血圧と食事の改善 >  高血圧の塩分コントロールの工夫

スポンサードリンク

発酵月桃茶「月の桃」
ショウガ科の沖縄産植物「月桃」から抽出されるお茶はハーブティー感覚で。血圧や血糖値が気になる方の健康維持に!

高血圧の塩分コントロールの工夫

高血圧の食塩コントロールには加工食品を控えめにすることも重要です。味噌や醤油やソースなどの調味料を控えるだけでなく、加工食品を控えることが塩分の過剰摂取を防ぎます。
汁物は1日1杯以下に控えて、薄味にして具を多めにしたり、1杯の量を少なくしてみましょう。
めん類1人前の塩分は4~5g、ラーメンは7~8gも塩分が入っています。
めん類は塩分過多になりやすいのでできるだけ避けるようにし、食べても付け麺でおつゆは残しましょう。

スポンサードリンク

発酵月桃茶「月の桃」
ショウガ科の沖縄産植物「月桃」から抽出されるお茶はハーブティー感覚で。血圧や血糖値が気になる方の健康維持に!

 <  前の記事 更年期障害と高血圧  |  トップページ  |  次の記事 高血圧でなくても血圧は変動する  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://masami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/2166

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「高血圧と食事、生活」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。