Top >  高血圧と食事の改善 >  高血圧対策のための塩分コントロール

スポンサードリンク

発酵月桃茶「月の桃」
ショウガ科の沖縄産植物「月桃」から抽出されるお茶はハーブティー感覚で。血圧や血糖値が気になる方の健康維持に!

高血圧対策のための塩分コントロール

高血圧は塩分の多過ぎる食事が大きな原因と言われていますように、塩分の多い濃い味付けのおかずから、薄味の素材の味がわかる料理に変えていくことが必要です。旨味の出る料理法で食事を作ってみましょう。
塩分が薄くてもだしをしっかり効かせるとおいしい和食ができます。かつおぶし、昆布、椎茸でとります。
かつおぶしや椎茸も同様に一緒に食べてしまえば無駄にならないし簡単です。昆布には高血圧改善の効果もありますので、毎日のお味噌汁で食べられると良いですね。
味噌はもちろん減塩味噌を使いましょう。
レストランのメニューは健康的とはいえませんので真似するいというわけです。

スポンサードリンク

発酵月桃茶「月の桃」
ショウガ科の沖縄産植物「月桃」から抽出されるお茶はハーブティー感覚で。血圧や血糖値が気になる方の健康維持に!

 <  前の記事 高血圧対策に運動の効能  |  トップページ  |  次の記事 妊娠中毒症になると高血圧にもなる?  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://masami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/2154

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「高血圧と食事、生活」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。