Top >  高血圧と食事の改善 >  高血圧にお酢がいい

スポンサードリンク

発酵月桃茶「月の桃」
ショウガ科の沖縄産植物「月桃」から抽出されるお茶はハーブティー感覚で。血圧や血糖値が気になる方の健康維持に!

高血圧にお酢がいい

酢は悪玉コレステロールを減少させ、高血圧やわれています。巡りを良くし、コレステロールでつまった血管や細い血管も通りやすくなるので、貧血や高血圧に効果があります。
血糖値を上昇させない作用のある酢がダイエットに良いといわれるのはそんな理由からなのですね。
酢の成分の中でも微量成分が悪玉コレステロールを減少させる効果がといわれています。
リンゴ酢にはミネラルなどが多量に含まれています。お酢は昔から体に良いといわれていますがあることだったのですね。酢には摂取しやすくする作用も症対策に効果的とも言われています。
このように効能の多いお酢ですが、酢を飲む場合は空腹時をさけて、1日大さじ1杯(15ml)を水で薄めて飲む程度にとどめましょう。
酢を直接多量に飲み込むと胃を荒らしますので適量を守りましょう。

スポンサードリンク

発酵月桃茶「月の桃」
ショウガ科の沖縄産植物「月桃」から抽出されるお茶はハーブティー感覚で。血圧や血糖値が気になる方の健康維持に!

 <  前の記事 高血圧対策に秋の味覚  |  トップページ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://masami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/2140

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「高血圧と食事、生活」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。