Top >  高血圧について >  妊娠中毒症になると高血圧にもなる?

スポンサードリンク

発酵月桃茶「月の桃」
ショウガ科の沖縄産植物「月桃」から抽出されるお茶はハーブティー感覚で。血圧や血糖値が気になる方の健康維持に!

妊娠中毒症になると高血圧にもなる?

高血圧の中でも妊娠中毒症による高血圧はまず安静にしていることが重要です。
妊娠中毒症の高血圧の治療には利尿剤は用いられません。
高血圧では利尿剤を用いますが、利尿剤には機能を低下させる作用があり、妊娠20週以降には心配がため妊娠中毒症の高血圧には降圧剤を使わないのです。
妊娠中毒症は妊娠中に病気です。
妊娠中の病気の中でも最もかからないように気をつけるべきあります。
妊娠中はできるだけ急激な体重の増加を避けるようにし、減塩で適度な運動、充分休養を取って健康に留意し、高血圧も予防するようにしましょう。

スポンサードリンク

発酵月桃茶「月の桃」
ショウガ科の沖縄産植物「月桃」から抽出されるお茶はハーブティー感覚で。血圧や血糖値が気になる方の健康維持に!

 <  前の記事 高血圧対策のための塩分コントロール  |  トップページ  |  次の記事 高血圧対策と気温・冷房のコントロールの工夫  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://masami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/2108

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「高血圧と食事、生活」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。