Top >  高血圧について >  高血圧と血管の柔軟性

スポンサードリンク

発酵月桃茶「月の桃」
ショウガ科の沖縄産植物「月桃」から抽出されるお茶はハーブティー感覚で。血圧や血糖値が気になる方の健康維持に!

高血圧と血管の柔軟性

高血圧対策には、血管を流れる血液をさらさらにして流れをスムーズに血管自体も丈夫に傷つきにくくすることが大切です。
血管がしなやかだと変動にも耐えられますが、硬くて柔軟性がないと血管はもろくなり、血栓ができやすくなります。
血管を若く健港に保つには面から考えると良質のタンパク質を充分摂ること、適度なコレステロールを摂ることが大切といわれています。

コレステロールは血栓の元にもなりますが、コレステロールが不足すると血管壁がもろくなるので不足も問題です。

コレステロール不足になると血管などの組織が破れやすくなり、低コレステロール血症では血管が破れやすくなるので脳出血の危険性が増します。
良質なタンパク質の肉類や魚、卵、魚卵にもコレステロールは豊富です。

スポンサードリンク

発酵月桃茶「月の桃」
ショウガ科の沖縄産植物「月桃」から抽出されるお茶はハーブティー感覚で。血圧や血糖値が気になる方の健康維持に!

 <  前の記事 高血圧の予防と改善で健康に  |  トップページ  |  次の記事 高血圧VS低血圧  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://masami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/2099

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「高血圧と食事、生活」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。